女性の育毛ヘアケアのブログ

薄毛、抜け毛、白髪が気になる女性のためのヘアケアアイデア

毎日シャンプーしているのに頭皮がかゆくなる原因

スポンサーリンク

毎日シャンプーしていても、頭皮がかゆくて悩んだことはありませんか?

 

仕事や学校で頭をかきむしるわけにもいかず、頭皮のかゆみはかなりのストレスになりますよね。

 

今回は、そんな頭皮のかゆみの原因について調べてみました。

スポンサーリンク

 

 

毛穴のつまり

 

f:id:hanagardener:20170921035155j:plain

毎日シャンプーしていても、洗い方が正しくなければ毛穴の奥のつまりはなかなか落としきれません。

 

特に、毎日整髪料を使っている方は、汚れも頑固で落としにくいため毛穴に汚れが詰まりやすくなっています。

 

きちんと予洗いをして、汚れを落としてから優しくシャンプーしていきましょう。

 

また、コンディショナーを頭皮にべっとり塗ってしまうのも、毛穴のつまりの原因です。コンディショナーは毛先をメインに使用して、できるだけ頭皮にはつかないようにしましょう。

 

すすぎは十分に行い、シャンプーもコンディショナーも残らないことを心がけてください。

 

頭皮の乾燥

シャンプー剤の洗浄力が強すぎると、汚れと一緒に頭皮に必要な皮脂まで落としてしまいます。すると頭皮は乾燥し、ふけが出たり、皮脂の過剰分泌を引き起こしかゆみの原因につながってしまいます。

 

また季節の変わり目も頭皮は乾燥しやすいです。

 

頭皮が痒いと感じるときは、洗浄力の程よい肌に優しいシャンプーを使用して、優しく頭皮を洗い上げていきましょう。

 

頭皮傷ついている

痒みを抑えようとごしごし洗いをしていると、頭皮は傷つきそこから雑菌が入り込み炎症し、かゆみを起こしている場合があります。

 

肌に優しいシャンプーでマッサージをするように、優しく頭皮を洗っていきましょう。

 

さらに紫外線によるダメージが原因にもなるので、帽子などをかぶってUVケアも忘れずに。

 

自律神経の乱れ

睡眠不足やストレスなどが原因で自律神経が乱れることも、頭皮のかゆみには大きく影響しています。

 

十分な睡眠をとり、ストレスを発散し、バランスの取れた食事を心がけて自律神経を整えましょう。

 

血行が促進され代謝が上がれば毛穴のつまりも解消され、頭皮環境も改善していくので頭皮のかゆみもよくなっていきますよ!

 

スポンサーリンク

 

スポンサーリンク